あたしは今、44才で東京でナースとして働いています。初めて間近にたまたま夕食をしに都内の新大久保に連れて行って貰ったときに、夕食の美味しさと、かなり本物の韓国というバイタリティー起こる表通りにずいぶんワクワクしました。なので今度は本物の韓国ソウルをめぐってみたいとして正に行くようになりました。最初は間近と共に行って夕食だけでなく、ショッピングやスパなどを楽しんでいましたが、何度か行くうちに再び深く引っかかる楽しみたいというようになり、韓国語も習い取りかかり、いつしかみずから出向くことが多くなりました。はからずも近年もみずから行って来ました。都内から飛行機で2チャンスくらいで伺えき、時差もないので必ず気軽にいらっしゃる他国ツアーとしては実に相応しい配置です。仕事をしている人も金曜日の職が終わってから晩便の飛行機で韓国ソウルに行き、週末の週末腹いっぱい遊んで帰国して、二泊三日の他国ツアーをとっくり楽しめます。思い立ったときにぱっぱといらっしゃるし、疲れた時や癒されたいときに行って美味しいものを食べて喫茶店でボーっと始めるだけでもパワーをチャージ出来ると思います。そのまま最近の私の韓国ソウルツアーの楽しみ方です。断然有名じゃなくてもたまたまそのときの宿泊こと近くのちっちゃなレストランなどで食事をしてみるのも全くおすすめです。昔ながらの地元の美味しい味に出会えたりするので衝撃もありますし、ガイドブックには乗っていない自分だけがわかる隠れ家のお店を見つけた安らぎと優越霊感にもなると思います。最近はフィールドもみずから夕食の見込めるお店が結構目立ち、みずから気楽にまさかツアー望む輩にも何だかおすすめだと思います。tragoplaptop.org