都会に住む、40金以下、男子です。
栃木県の湯西川エステで開催していた、「かまくら催し」をめぐってきました。
都会に住んでいるため、スノーが落ちることがほとんど無く、寒いのが苦手なマミーが、とにかく行ってみたいというので、ノーマルタイヤの自動車で行きました。
今日は、スノーも落ちることなくスムーズに宿まで伺えました。宿のそれぞれに話してみると、3お天道様前に来た皆さんもノーマルタイヤで来たのですが、帰るお天道様にスノーが降ってしまい車を置いて地下鉄で帰ったとのことでした。
車で行こうと思っているそれぞれは、気象に注意したほうが良いと思います。(かまくら催しをするようなロケーションですから、スノーがたたきつけるのも当たり前ですね)
夕暮れ到着して、夕御飯を食べた先、宿から送り迎えバスで会場に向かいます。山野を登っていくとゆっくりスノーの山野が大きくなり、会場近くの宿当たりは、丈ほどのスノーが積もっていました。さすがにここまではノーマルタイヤの自動車は来れないなと感じました。
会場では、各宿が手配している銭湯が多く止まっておりました。スナック取引程度しか摂るものはありませんでした。水ものの自動取引タイミングもかまくらの中に設置されているという兆候でした。
川沿いの場所ではちっちゃなかまくらを数多くつくり、ひとつひとつに低級ソクで火を点けていることから、幻想類に見えて実に良かったです。宿では長靴も貸してくれたので、濡れずに楽しむことができました。返せない借金でお悩みなら一度弁護士にに相談するのがおすすめ